CLOSE

© Fukuda Orimono All Rights Reserved.

TEXTILE COLUMN福田織物のテキスタイルコラム

T・NJAPAN東京展 2022SS 出展します。

2021.04.15

 

いよいよ、「T・N JAPAN展 2022 S/S 」スタートします。

2021年4月27日(火)~28日(水)

27日(火)12:00~18:00

28日(水)10:00~17:00

場所 東京都目黒区東山1-8-14

カイタックインターナショナル2F

福田織物も、出展します。

 


その前に、弊社の紹介をさせていただきます。

静岡県掛川市で織物工場を経営しています。

特に、綿織物を中心に天然繊維を研究し提案しています。

テキスタイルを企画・製造・販売を行っています。

テキスタイルデザイナーの育成、織物職人の育成を行い、遠州織物産地の持続活性化に務めています。

国内,海外アパレルに生地を直接販売しています。

綿織物の生機織物生産は、ほとんど、自社工場生産90% 残りの10%は、産地内の織物工場に、協力していて頂いており、

地元の織物工場、染色工場に仕事をまわせるように、日々努力しています。

現役である、遠州織物の職人であり、経営者として、テキスタイル講座、産地情報、テキスタイル紹介などを、コラム、Twitter Youtubeで発信しております。

織物産地の持続を願い、活動しています。


今回の福田織物のテーマは、

「ホワイト&ブラック」

になります。

白と黒を中心にした、ハンガーサンプルを出していきます。

素材は、綿、麻、HEMPなど、天然繊維を中心になります。


目次 カテゴリー別

①シャッ地

②リラックス

③オーガニックコットン(サステナブル)

④HEMP(サステナブル)

⑤ボトム

⑥ストック販売


①シャッ地

まずは、「シャッ」コーナーで、ローン、ブロード、タイプライター、ポプリンな、プレーンの生地を紹介していきます。

白に反していますが、先染めのストライプなども紹介させて頂きます。

 

②リラックス

基本的には、綿織物でも、柔らかな織物になります。

2重織、3重織、5重織など、多重織物の展開も面白です。

生地もガーゼなどもあり、生機を洗いこんだものから、染めてからタンブラーをかけて膨らみをつけた織物になります。

③オーガニックコットン(サステナブル)

福田織物の生地で、今までオーガニックコットン表示をせずに販売していました。

基本的には、もともとから、福田織物は、30年前からオーガニックコットンを織り続けてきました。

案外知られていなかったんですが、今は、お客様からオーガニック表示が欲しいといわれましたので、

オーガニックコットンの生地を紹介させていただきます。

 

④HEMP(サステナブル)

20年前以上から、HEMP素材を織っていましたが、5年前に、海外のラグジュアリーブランドの企画の人から、HEMPの依頼があってから

本格的に,HEMP素材の開発を行ってきました。

HEMP素材は、とても硬い糸なので、丈夫なハリのある生地になり、洋服には不向きでした。

HEMP糸から吟味して織、加工などを。三位一体で、何とか柔らかなHEMP生地が出来上がりました。

どこにも、負けないくらい柔らかなHEMP生地をご覧ください。

⑤ボトム

基本的には、超高密度織物を目指した織物です。

超ハイカウント織物も、世界でも、ここまでの打ち込みを入れてみましたよ、生地をお見せします。

何になるかわかりませんが、遊んでいみました。

展示会ではかけてあるかわかりませんが、見たいと言われましたら、そっと見せますよ。

声をかけてください。

比較的メンズライクな生地になります。

 

⑥ストック販売

今回は、カラーでのストック販売を行っていきます。

まだ、20マークしかありませんが、福田織物として、本格的にカラーを揃えてストック販売を行います。

少ロットが進む中、産地は、縮小しているために、少ロット生産に限界にきています。

福田織物として、今回は、マーク数は限られますが、レギュラーカラー(ストックカラー)での配色のみでの販売をします。

1m~の販売も可能になります。

是非、一度、ストックシリーズを手に取って下さい。

最後に、福田織物は、チャレンジしていきます。

皆様の応援があってこそ、遠州織物の素晴らし生地を出し続けれます。

宜しくお願いします。

 

TNJ展のお知らせ

TNJ展は1996年に指導し、産地横断型合同展になっています。

補助金を要らず、ここまで、日本の織物産地の素晴らしいクリエーションを持った工場が出展しております。

華やかではないけど、ここには、とても素敵な生地と出会えると思います。

是非、ご来場ください。

また、展示入場が欲しい方は、

福田織物問い合わせ

TNJ展示会、招待状下さい。と書いてください。

締め切りは、2021年4月21日まで。