CLOSE

© Fukuda Orimono All Rights Reserved.

TEXTILE COLUMN福田織物のテキスタイルコラム

【backyard column37】生地サンプルカテゴリの紹介とテキスタイルづくり

2020.10.26

こんばんは

バックヤードの山本です。

 

すっかり冬に近づいてきた気温になりました。

 

現場では続々と新しく織機がかかってきており

今週からお客様の先染めの織物がしばらく続きます。

楽しみです。

やはり実際に織りに入ることは、間近で糸から生地になっていく瞬間に

直接的に携わることなので凄く勉強になります。

例えば糸が切れたら、はた結びという方法で糸を結んでつなぐのですが

その作業で糸番手や糸種類を直接肌で感じることが出来ます。

たとえば「甘撚りの糸」などの糸の種類も実際に現場で日々触れることによって

甘撚りの糸の特徴を肌で感じて覚えていく事ができます。

いくら生地企画データの番手を確認・暗記したところで、

デスク上だけでは身につかない感覚だなと思います。

社長にも良く言われますが、

やはりテキスタイルは現場ありきのクリエーションだな、と日々感じます。

 

今週は同時に自分も新たに先染め柄のシュミレーションにも

とりかかっていきたいなと思っています。

 

今日はオンラインストアの生地見本サンプルについてご案内します

先日の自社イベント終了後から、

生地通販オンラインストアの掲載生地を

(実際に見たい、事前に見てから決めたい)とのお問い合わせを

InstagramやTwitterなどからいただくことが多くなりました。

ありがとうございます◎

 

50cmから生地が購入できるので、

実際の用尺を購入する前に、まずはそのまま50cmから。

とお試しいただく方も多いのですが、

もっと気軽にご確認いただける方法として

掲載生地 1種類¥110  で生地のサンプルを

お申し込みいただけるページがあります。

サンプルお申し込みページはこちら

ご希望の掲載生地の番号(NO.12など頭についているNO.から始まる番号)

を選んでいただけます。

 

例えば生地と一緒に購入された場合は

そのまま宅配便に同梱してのお送りになりますが

生地サンプルのみのご注文の場合は

ネコポス選択が可能なので送料220円で発送させていただいてます。

 

必要用尺を購入する前に

(色を確認したいなあ)

(柄やパイルの大きさを確認したい)

(厚みや肌触りを知りたい)

などお考えの場合はぜひご利用ください。

 

また、(生地を探しているけれどどのサンプルを申し込んだらいいか迷ってしまう)

という方はお気軽にお問い合わせください。

おすすめの生地番号をご連絡させていただきます。

オンラインストアのお問い合わせフォームはこちら

(その他、オンラインストア以外のお問い合わせは公式WEBサイトのお問い合わせフォームからお願いいたします)

 

オンラインストアも日々お客様が増えてきており嬉しいです。

私たちは生地をつくる、生地という分野のクリエーションを追求していくのが仕事です。

皆さまの手に渡った生地がそこから新しい形に生まれ変わることが

この仕事の醍醐味でもあります。

今後も、上質な織物生地のカラーバリエーションや先染め柄の生地など

福田織物でしか買えないようなテキスタイルをもっと皆様にご紹介していけるように

日々進行しています。

 

 

 

デザイナーの方とのお仕事でも同じで、

デザイナーの方の頭の中にあるイメージを打ち合わせしながら

生地にしていく、ということはやりがいのある面白い仕事です。

もう一つは、自社で開発した生地が、デザイナーの方のアイデアや

クリエーションの琴線に触れるようなきっかけになれればそれほど嬉しいことはないと思っています。

自分はまず「先染め」「配色」「ドビー組織」というキーワードから

生地企画に日々向き合っていきたいと思います。

 

 

 

次回は木曜日に更新します。

 

山本

 

#福田織物 #生地通販 #テキスタイルデザイン

#生地サンプル #コーデュロイ #高密度 #生地の通販 #生地販売

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • HOME
  • TEXTILE COLUMN
  • 【backyard column37】生地サンプルカテゴリの紹介とテキスタイルづくり